【みんチャレ】を活用しよう!みんチャレとは?勉強習慣を身に付ける!

目次

このページでは、スマホのアプリ【みんチャレ】をご紹介いたします!

この記事では

「みんチャレ」アプリとは?
勉強にどう生かす?
使い方や使ってみての感想

などをご紹介します!

アプリシステムを活用し仕組みがあることを知り、普段の勉強習慣を身に付けるヒントをご提供します!

みんチャレとは?勉強にどう役立つ?

App Storeプレビューより引用

みんチャレとは、スマホのアプリです!「仲間と続ける習慣継続・目標アプリ」5人組の習慣化コミュニティとありますが、その通り!

三日坊主防止アプリとして、なんとドラゴン桜2の漫画でも紹介されています。ドラマでは紹介がありませんでしたが、漫画では、桜木先生が「世の中の仕組みを利用する」大切さを生徒に説きました!

勉強が続かないと1人で悩むよりも、同じ志を持つ仲間と、成果を毎日チャット方式で報告し合い、お互いのモチベーションを保ちます!

私は、約3年前からこのアプリを活用しています!勉強・学習系のチームに4つ、早寝を目指すチームに1つ、ダイエットのチームに1つ所属しています!禁煙、トレーニング、料理、子育て、資格取得などチームのジャンルは様々です!

ジャンルは大きく

健康/美容
勉強
家事/仕事分野
趣味/創作
マインドフルネス

に分かれています。いろんな分野がございます。

みんチャレの口コミや使い方は?

みんチャレの口コミ評判は非常に良いです!☆5つの評定で平均4.6です!一部に課金もあるようですが、無料の範囲内で十分活用できます!

使い方は、App Storeでインストールして、LINEのように成果の分かる画像にコメントを付けて成果を報告し合います!チャレンジ達成でコインを貯めていき、そのコインはチャット内で使えるスタンプ壁紙などと交換できます!

私のスマホのスクショです

みんチャレの中で使えるスタンプになりますが、クスっと笑えるスタンプ、ほっこりするスタンプなどいろいろです。私が好きなのは、王様が「よくぞ成しとげた!」「褒美をとらす!」などと言ってるスタンプです。

アプリ内の最大5人組の仲間とは、顔が見えない付き合いにはなります。けど、勉強の悩みを共有したり、他の人の頑張りに刺激を受けたり、試験の日には沢山応援されたり。誰かに報告することが半強制的に勉強習慣のモチベーションの意識づけになります。

勉強の報告画像には、Studyplusというアプリが便利です。毎日の勉強時間の記録、目標設定、試験日までのカウントダウンなどが主な機能です!

みんチャレのまとめ「使えるものは使う!」

昭和の時代は、受験勉強はもっとアナログな時代でした。

令和の時代は、どんどんSNSやアプリの仕組みを使い、使えるものは使っていく姿勢が大事です。ゼロからものを生み出すよりも、今ある便利なツールを使っていく!自分で解決でなく、モノに頼っていくこと!そのうちに自分が変わっていきます!

SNSで目標を宣言することも有効です!自分への約束は案外簡単に裏切れてしまいますが、人に宣言したことは、他者がかかわるので、ハッタリをかました分頑張らないと!という意識づけにつながります!

この精神で勉強して、難関突破へのきっかけになればいいですね!16歳で東大に合格したカリスさんばりのハッタリで自分を極限まで追い込むのもアリかも!

気になったら即実行!アプリのインストールはこちらです!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする