東大王メンバー2022、独自ランキング(美男・美女・クイズ実力)を発表!

目次

TBS系列の人気クイズ番組「東大王」東大王の歴史は、2017年4月30日から約5年半以上になります。
この記事では、2022年12月現在

歴代の東大王メンバーの

美男BEST5」「美女BEST5」「クイズの実力BEST10」


を、ただの東大王好きファンの私の独断で発表させていただきます。

主観が入るのはご容赦ください!

今までの東大王関連記事がこちらです!あわせてご覧ください。

東大王メンバー、歴代美女ランキングBEST5

まずは、美女ベスト5です!才色兼備な美女たちです。

5位 勝田りお

勝田 りお(しょうだ りお)

プロジェクト東大王のメンバー。2021年度、東大王メンバー。クイズ未経験ながらも、勝負強く度胸もある女性でした。「プロジェクト東大王」のペーパータワーチャレンジで見せた勇気が感動ものでした!

4位 岡本沙紀

岡本 沙紀(おかもと さき)

「言語学オリンピック元日本代表」2019年8月14日放送分よりサブメンバーに加入して、2021年度まで東大王メンバーでした。サバイバルマッチに敗れて引退されました。パズル系が得意で、高校生クイズ3位という実績もあります。

3位 紀野沙良

紀野 沙良(きの さら)

「文武両道 道産子ガール」(3rdシーズン)→「閃きのスペシャリスト」(4thシーズン以降)

2019年度からサブメンバーとして加入。2021年度末で砂川さんと大学を卒業するため番組を卒業されました。北海道出身。ひらめき問題に強くて、芯のある素敵な女性でした!著書「勉強「しなきゃ」が「したい」に変わる 成績が上がる学びの習慣」も出版されています。

2位 河野ゆかり

河野 ゆかり(こうの ゆかり)

現役の正規メンバー河野ゆかりさんです。「東大医学部模試全国5位」(6thシーズン)→「東大医学部の絶景クイーン」(7thシーズン)水上さんと同じ、東大医学部です。ジャニーズと交際報道もあるなど、実力とともに話題にもこと欠かない方です。最難関の医学部で、まさに才色兼備とはこの人のようなことを言うのでしょう。

1位 鈴木光

鈴木 光(すずき ひかる)

「スタンフォードが認めた才媛」、東大王2017秋ベスト4。2020年度で東大王を卒業されました。美人弁護士として歩まれることを応援します。東大王では、伊沢さん、水上さん、鶴崎さんとともに初期の最強世代として、美しさとともに実力も抜群でした!ただ美しいだけでなく、しっかり努力もされる素晴らしい人でした。今はテレビ出演はされていません。

東大王メンバー、歴代美男ランキングBEST5

続いて、美男ランキングです。好みは分かれると思いますが、ご容赦ください。

5位 和田空大

和田 空大(わだ そらと)

「空に恋するよさこい男子」プロジェクト東大王メンバー。爽やかBOYでした。正解したときの弾ける笑顔が素敵でした。

4位 砂川信哉

砂川 信哉(すながわ しんや)

「ミスター東大ファイナリスト」→「ミスター難読漢字」東大王2017秋5位

東大王を縁の下の力持ちで支えたメンバーでした。最後には正規メンバーとなり、2021年度で卒業されました。ミスター東大のファイナリストであり、SASUKEに挑戦する一面も。

3位 水上颯

水上 颯(みずかみ そう)

「東大医学部のプリンス」、頭脳王2連覇、3代目東大王、東大王チーム副将(1stシーズン)、東大王チーム2代目大将(2nd〜4thシーズン)研修医となるため、2019年度で東大王を卒業されました。最初素っ気なかったのに、だんだん笑顔が増えてきました。まさにプリンスでした。学業を理由に東大王の収録を欠席しない真摯さがありました!

2位 伊藤七海

伊藤 七海(いとう ななうみ)

現役正規メンバーの七海さん。「理数系の絶対王者」(4thシーズン)→「水上の後継者」(5th〜6thシーズン)→「日本語の絶対王者」(7thシーズン)2022年3月のサバイバルマッチでは、ジャンル「日本語」で勝ち抜け。現在の最強正規メンバーの一員です。夢は地元福井県で高校数学教師になること。

1位 後藤弘

後藤 弘(ごとう こう)

「開成高校席次1位」プロジェクト東大王から、2022年度は候補生として残留。ミスター開成経験者。甘いマスク。妹思いのナイスガイ。現在、候補生の大道麻優子さんとともに、正規メンバーを支える素晴らしい候補生としてクイズを頑張っておられます!

東大王メンバー、歴代クイズの実力ランキングBEST10

10位 林輝幸/ジャスコ林

林 輝幸(はやし てるゆき)

ジャスコ林さんは、キャラクターが立っていたメンバーでした。ポカミスも多かったですが、憎めない存在でした。ジャスコというあだ名も「誤答」からでした。就職は、タレント業クイズ業という感じで伊沢さんみたいになりたいのでしょうが、他局で「林くん」としてクイズ番組に出演されています。

9位 砂川信哉

砂川 信哉(すながわ しんや)

ミスター難読漢字として、漢字の読み問題に強かったです。1対1の勝ち抜けバトルでも10連勝以上を記録したことがありました。

8位 東言

東 言(ひがし ごん)

東大王に入るために東大に進学したクイズ歴では鶴崎さんと同じくらいの経験値。音速のひらめきマスター。高校生クイズに優勝するために、ラ・サール高校(鹿児島県)から桜丘高校(三重県)へ転校して優勝してしまうクイズ愛。現在の正規メンバーの1人。ひらめきでサバイバルマッチを勝ち抜き正規メンバーに。

7位 猪俣大輝

猪俣 大輝(いのまた ひろき)

高校生クイズ優勝経験者。鳴り物入りで東大王メンバーへ。2021年度末のサバイバルマッチを辞退し、引退。在学中に司法試験に合格。東大王にどっぷりでなく、自分の夢を選ばれた方。オールジャンルに強かった。

6位 河野ゆかり

河野 ゆかり(こうの ゆかり)

美貌だけでなく、実力も凄い。医学部の圧倒的な努力量。鈴木光さんの再来。世界遺産問題を大の得意にしている。最近は早押し問題でも正答数が多く、しっかり正規メンバーの戦力です。

5位 鈴木光

鈴木 光(すずき ひかる)

圧倒的な美貌と実力。凄まじい努力を重ねて、伊沢さん、鶴崎さん、水上さんとともに東大王の時代を作り上げた立役者。祭り問題、音楽問題、英語問題なら光ちゃんという得意分野をもっていたポイントゲッターでした。

4位 伊藤七海

伊藤 七海(いとう ななうみ)

東大王のいきものがかり、水上の後継者など。サバイバルマッチのジャンル「日本語」で勝ち上がり。安定した正答率を誇る実力者。鶴崎さんが卒業されたら、七海さんが東大王チームを支えていくのでしょう。

3位=2位=1位 鶴崎修功、水上颯、伊沢択司

左から鈴木光、水上颯、伊沢択司(いざわたくし)、鶴崎修功(つるさきひさのり)

鶴崎修功さん、水上颯さん、伊沢択司さんたちが同率BEST3です。東大王はこの3人が強い東大王を作ってくれたから継続できています。鶴崎さんは、2022年度末で東大も東大王も卒業される予定です。

伊沢さんは、卒業してから芸能人チームの最後の砦になられました。水上さんは、研修医。鶴崎さんは、数学者?クイズは一生できる競技だから、卒業されてもまたクイズ番組で雄姿をみたいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。独断と偏見で決めさせていただきました。2022年12月現在の歴代ランキングです。

私の推しメンがいないじゃないか、と思われたかもしれませんね。ごめんなさい!

今後も年度に1回くらい、ランキングを更新して、記事にさせていただくかもしれません。

よかったらシェアしてね!