MENU
本記事はアフィリエイト広告を利用しています。
このコンテンツには広告を含む場合があります。

アニメ「わたしの幸せな結婚」の第5話「波紋」の展望と感想は?

目次

アニメ「わたしの幸せな結婚」第5話まで放送されました。大人気、純和風シンデレラストーリー「わたしの幸せな結婚」です。

この記事では、第5話「波紋」に関しての情報です。
5話の展望と、観終わったあとの感想を述べたいと思います。

アニメ「わたしの幸せな結婚」の第5話「波紋」の展望と感想は?

感想を述べて、台本をゲットしよう!

このツイートのとおり、放送日の24:30までにツイートで感想を述べると、1名に台本が当たります!
競争率は、書く人全員ですが、挑戦してみる価値はありそうです。

第5話「波紋」の展望は?

第4話で、美世と清霞の距離は確実に縮まりました。ただ、美世と異母妹の香耶が街で出会ってしまい、また、清霞を一目みて見とれてしまった香耶です。

香耶は、何でもお姉さんの美世よりも「自分の方が優れている」と思い込んで生きてきました。
これが、美世の継母から受けた教育によるところが大きかったので、すべて香耶が悪いわけでもないですが。

香耶を利用する辰石実?

香耶は、すっかり清霞に一目ぼれのような感覚を覚えて、あんなにきれいな清霞と美世がくっつくのは許せない、と嫉妬します。

この香耶の嫉妬心を利用したのが、悪い大人の「辰石実」です。辰石幸次の父親です。

辰石実がなぜ、美世を手に入れたかった?

辰石実は、美世の異能を買っていて、「夢見の才」の血を継ぐ美世の家系を買っていました。優れた異能をもつ者の血を受け継ぐことが、辰石家の発展につながると思っていたからです。

美世が清霞の婚約者になったことを面白く思わない実は、香耶を踊らせて、願わくば香耶と清霞、美世と幸次というカップルにしてしまおうという魂胆で、香耶の嫉妬心を利用しようとします。

これの実行がこの第5話です。

第5話「波紋」をみての感想は?

感想です。やはり、香耶を利用して辰石実がしかけてきました。美世はゆり江とのお出かけ中に、清霞からのお守りを忘れていたこともあり、連れ去れてしまいました。

ゆり江さんは、私がついていながら、と清霞ぼっちゃんに詫びました。せっかく、美世と清霞が純粋な気持ちで恋愛をしているのに、周りのいけない大人たちが勝手に思惑を重ねてしまいました。美世が犠牲者です。

ただ、先の展開を知っているので、これも一時的で、劇的なかたちで清霞が美世を救い出すことはわかっています。けど、先を知っていてもストーリーの中でハラハラドキドキするのは、さすがに作品が良いからでしょう。

まとめ

アニメ「わたしの幸せな結婚」も早いもので5話までいきました。全13話前後の中盤に差し掛かったところ。
週の真ん中水曜日が毎週楽しみな2023年夏です。

わたしの幸せな結婚、アニメ公式サイトはこちら。映画公式サイトはこちら
当ブログのわたしの幸せな結婚関連記事がこちらです。併せてご覧下さい。

また、当ブログの「わたしの幸せな結婚」のまとめページがこちらです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!