MENU
本記事はアフィリエイト広告を利用しています。
このコンテンツには広告を含む場合があります。

わたしの幸せな結婚アニメの第6話の展望、清霞が美世を救い出す?

目次


Warning: Undefined array key 2 in /home/xs752199/jikokensan.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 28

Warning: Undefined array key 2 in /home/xs752199/jikokensan.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 28

大人気作品「わたしの幸せな結婚」です。2023夏シーズンでアニメ放送中。8/2で第5話まで進みました。

この記事では、アニメ「わたしの幸せな結婚」の第6話についてお伝えします。

わたしの幸せな結婚アニメの第6話の展望と予想

アニメ第5話「波紋」はコミックでは第2巻13話のまでのお話でした。アニメ第6話は、コミック(漫画)2巻の14話~3巻の16話のお話になると予想します。

捕らえられた美世は?

美世は、第5話で何者かに連れ去られてしまいました。ゆり江も一緒にいたのにとゆり江は清霞に申し訳なさでいっぱいになりましたが、清霞はこれにたいそうご立腹。それは、大事な婚約者が連れ去れたわけですから。

美世は、斎森家に連れ去られてしまい、辰石幸次の父、香耶、継母による仕業でした。美世を辰石家に引き入れたいという思惑がありました。

辰石幸次と久堂清霞で美世を助ける

辰石幸次は、自分だけでは美世を助けることができない、と清霞に助けを求めます。幸次とともに怒り心頭の清霞が斎森家に殴り込みに。

異能を使って、火を起こして、建物に火をつけて、辰石の親父との異能バトルでも、異能をフル活用。親父に雷を浴びせて感電させます。

美世が監禁されている場所へ美世を助けに。

そのとき、美世は香耶と継母に詰められていました。けど、清霞といっしょにいたいと2人に初めての抵抗。香耶らが美世に暴力を加えている状況の中で、清霞が現れて美世を救出。

香耶は、自分こそが久堂清霞と婚約すべき、なんでも美世よりも自分の方が優れている幸次と美世が結ばれたらいいのに、と一方的な言葉を清霞に浴びせますが

清霞は、

お前の戯言(たわごと)はもうたくさんだ。顔だの才能だのどうでもいい。私がお前のような女を選ぶことなどありえん。どけ。

と香耶に言い放ちました。これが爽快。美世を虐めていた、香耶と継母に対する仕返しです。

斎森家は火事で燃えてしまいました。

こうして、美世・久堂家 VS 斎森家・辰石家というバトルもようやく終わった感じです。

まとめ

美世を世継ぎの道具のように扱っていた辰石家には腹が立ちます。美世を大切に思っていた辰石幸次も、清霞に手を貸すことで美世が救出されました。悪い大人たちに翻弄されてきた美世の運命が、清霞に出会うことで霧が晴れるように人生が明るく動き出しました。

こうしたシンデレラストーリーがこの作品が人気たるゆえんだと思います。

わたしの幸せな結婚、アニメ公式サイトはこちら。映画公式サイトはこちら
当ブログのわたしの幸せな結婚関連記事がこちらです。併せてご覧下さい。

また、当ブログの「わたしの幸せな結婚」のまとめページがこちらです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!