MENU
本記事はアフィリエイト広告を利用しています。
このコンテンツには広告を含む場合があります。

私の幸せな結婚の作者、顎木あくみさんとは?どんな人?公式ページは?

目次


Warning: Undefined array key 2 in /home/xs752199/jikokensan.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 28

Warning: Undefined array key 2 in /home/xs752199/jikokensan.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 28

大ヒット作「わたしの幸せな結婚」を生み出した原作者である
顎木(あぎとぎ)あくみさんについて深堀りしてみます。

私の幸せな結婚の作者、顎木あくみさんとは?どんな人?公式ページは?

顎木(あぎとぎ)あくみ先生とは?

  • 日本の作家
  • 長野県出身
  • 「わたしの幸せな結婚」はデビュー作

小学生のときに、「お話を考えるのが楽しい」と思い始める。
小学校高学年のときは、歴史ファンタジー作品をよく読んでいた。
中学生になってからは、執筆欲が出てきて、ファンタジー風の小説をかいては友人に見せていた。
その後、小説投稿サイト「なろう」などで作品発表を開始して、2019年に「わたしの幸せな結婚」でデビューしました。

今までの公式発表の作品は
・「わたしの幸せな結婚」
・「宮廷のまじない師」シリーズ

公式ページとしては
顎木あくみTwitter @akm_ag
顎木あくみカクヨム @agitogi_akumi

があります。

「わたしの幸せな結婚」に影響を与えた作品は?過去のインタビューより

中学のときに読んでいた

  • 萩原規子さんの「RDGレッドデータガール」
  • 香月日輪さんの「妖怪アパートの幽雅な日常」

普通に学校に行ったり生活している中で、実はちょっと不思議な能力を持っているストーリーに惹かれた。

ファンタジーが好きなのは、自分のいる世界とは違う世界に憧れて、他の人が書いたものでも自分ならこの世界にはこんなキャラクターを入れたい、という発想が沸いてきたりする、と過去のインタビューで顎木あくみさんは答えておられました。

顎木あくみさんのまとめ

「わたしの幸せな結婚」作者の顎木あくみさん情報をお伝えしました。

顎木あくみさんの年齢や年代、結婚、画像など詳しいプロフィールは見つかりませんでした。これからどんどん作品が売れていく中で、露出が増えてくるかもしれないですね!少し正体不明くらいの方がミステリアスでいいのかも!

わたしの幸せな結婚、アニメ公式サイトはこちら。映画公式サイトはこちら
当ブログのわたしの幸せな結婚関連記事がこちらです。併せてご覧下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!