MENU
本記事はアフィリエイト広告を利用しています。
このコンテンツには広告を含む場合があります。

鬼滅の刃、玉壺の最後(最期)は?上弦の伍の玉壺は弱い?

目次

大人気アニメ「鬼滅の刃」。刀鍛冶の里編(公式ページがこちら)が2023年上期にスタートし、今は柱稽古編が放送中です。

今回は、刀鍛冶の里編に登場する上弦の伍(ご)の鬼、玉壺(ぎょっこ)について取り上げてみます!

この記事では、

  • 玉壺(ぎょっこ)の最後(最期)は?倒し方は?
  • 玉壺は弱い?
  • 玉壺の過去は?声優は?

といった疑問に応える記事になっています。今までの鬼滅の刃関連記事がこちらです!

鬼滅の刃、玉壺の最後は?玉壺は弱い?過去や声優も!

上弦の伍だった玉壺の最後や倒し方についてご紹介します。

玉壺の外見は見てわかるとおり、不気味で気持ち悪いです。気持ち悪いとされる理由がこちらです!

  • 「うねうね」している点
  • 両目が口の形をしている点
  • 手足が多い点
  • 下半身がサザエの先のように黒く細くうねっている点
  • 壺に入っている点
  • センスがないのに、芸術家気取りの点
  • 人間の目の位置に口があって、そこでしゃべる点

玉壺が、きも可愛い?という声も

ただ、そんな玉壺がきもかわいい、と思う読者も一定数いるようです!うねうねしていますが、アンガールズの田中さんがかわいいと一部言われるのと同じような感覚で、きもかわいいという声もあります。

玉壺は「重要な役割」を果たしている?

玉壺は、柱である時透無一郎との舌戦を繰り広げます。これは、それまで無口だった無一郎をしゃべらせたという意味では、重要な役割を果たしたと言えるでしょう。

センスがあると思っている玉壺を挑発する無一郎。いちいちキレて反応する玉壺。二人の舌戦も鍛冶の里編の醍醐味です。

玉壺の最後(最期)は?過去の回想シーンがなかった?

玉壺の最後は、真の姿になって無一郎と激戦を繰り広げますが、敗北します。真の姿に変身する様は、ドラゴンボールのフリーザのようだ、という声もありますね!確かに。

最期のシーン

痣(あざ)が出現した無一郎に最後は「ヒュッ」と首を切られてしまいます。無一郎が霞の呼吸、朧(おぼろ)でかく乱させて、最後は簡単に。これがあっけなかったことから、玉壺が弱い、弱かったのではないか、という声があります。倒し方としては、挑発して油断させて「ヒュッ」といく感じでしょうかね。

鬼が死ぬときは、人間時代の回想シーンがありますが、玉壺にはそういった回想シーンがないです。実は、生きているではないか、という説もありますが、これは嘘でしょうね。

玉壺は弱いのか?実は最強なのか?

玉壺は確かに無一郎に首を斬られてサクッと死にました。けど、実は最強ではないか!決して弱いわけではない、という意見があります。

水獄鉢(すいごくばち)では、無一郎を閉じ込めて無一郎は窮地に陥りました。

神の手は、触れるだけで魚にしてしまう血気術です。これはある意味最強です。

玉壺の人間時代のエピソードは?

『鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弍』によれば玉壺は、

人間時代、海に近い漁村で生まれ育っています。

人間時代に魚に触れて育ったことから、魚に関する血気術を使います。水難事故で両親を亡くし、自分の親の水死体に「美」を見いだしたり。魚の死骸を集めたり、人間の子どもを殺して壺に押し込んだりしてました。

こうした歪んだ感情を人間時代に抱いており、それが鬼になっても引き継がれています。残忍さは、折り紙つきということです。人間時代の性格や趣味は、鬼になっても引き継がれているようです。

玉壺の声優は?

玉壺役の声優は鳥海浩輔さんです!鳥海さんは、以下の声優経験があります。

  • キャプテン翼:岬太郎(青年時代)
  • NARUTO -ナルト:犬塚キバ
  • 魔人探偵脳噛ネウロ:石垣筍
  • ぬらりひょんの孫:黒田坊
  • BLEACH:ザエルアポロ・グランツ
  • 弱虫ペダル:今泉俊輔
  • ジョジョの奇妙な冒険黄金の風:グイード・ミスタ

まとめ

玉壺は気持ち悪くて、弱いといわれますが、案外憎めない存在なのかもしれません。自分がセンスが良いと勘違いして、センスの無さを指摘すると本気でキレるところなんて!

刀鍛冶の里編のアニメ放送では、玉壺 VS 無一郎の戦闘シーンも楽しめました!二人の舌戦も見どころの一つでした。

2023年6月4日放送分では、玉壺が無一郎に倒されました。正義は勝つ!でしたね。

炭治郎たちの鬼との戦いを楽しくみていきましょう!半天狗もしっかりやっつけてやりました。今は、柱稽古編がアニメ放送中です。

やっぱり、鬼滅の刃は最高ですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!