MENU
本記事はアフィリエイト広告を利用しています。
このコンテンツには広告を含む場合があります。

【怪獣8号】のおかっぱ細目の保科宗四郎は「かっこいい」し、大人気!

目次

2024年4月開始アニメが決定している「怪獣8号」において、キャラクターランキング1位に君臨した

保科宗四郎(ほしな そうしろう)さんとは何者?
という点に絞ってお届けします!

この記事を読めば、保科宗四郎について知る事ができ、「怪獣8号」をより身近に感じることができるようになります。

「怪獣8号」の人気キャラクター第1位「保科宗四郎」さんとは?

基本スペック

名前:保科宗四郎(ほしな そうしろう)
身長:171cm
年齢:不明
誕生日:11月21日
好きなもの:読書、コーヒー、モンブラン、単純な奴

より詳しいプロフィール

身分:日本防衛隊の第3部隊副隊長
特徴:おかっぱの髪型と細目
性格:冷静で正義感に溢れる日本男児
能力:解放戦力は92%
その他:識別怪獣兵器(怪獣10号)の適合者に選出
家柄:室町時代からの怪獣討伐隊「保科家」の一族の末裔

保科宗四郎の外見と性格は?

特徴的なのは、おかっぱの髪型と細目です。少しオタクっぽさもありますが、性格は「冷静」で「正義感」が強く男気に溢れています。隊員を気に掛ける面倒見がよいリーダーです。

また、怪獣8号の主人公の日比野カフカを補欠で隊員に合格させて、育てようとしたことも、怪獣との戦いにとってもこの作品のストーリーにとっても重大な決断でした。

カフカもそれに応えるように、正式な隊員となり、また最強キャラへと発展していくきっかけになりました。

保科宗四郎のライバルは日比野カフカ?

防衛隊の第3部隊に配属されたカフカは、幼馴染の隊長亜白ミナとの幼少期の誓いを胸に怪獣の討伐を目指します。

ただ、亜白ミナは隊長、カフカは平の隊員ということで、立場的には亜白ミナの圧倒的優位。その隣に肩を並べることをカフカは励みにしています。その隣にいるのが、副隊長の保科宗四郎です。

主人公のカフカは、保科宗四郎をライバル視している部分があるでしょう。

カフカが怪獣8号になると最強になること+αの俊敏さを身に付けるために、保科宗四郎が稽古をつけるシーンもあります。保科宗四郎の面倒見のよさは、こうしたところにも表れています。

「怪獣8号」に恋愛要素はないけど、カフカと保科宗四郎が恋のライバル!?

第3部隊隊長の亜白ミナの隣を取り合うという部分が、少しだけ「学園天国」的な要素があるちゃぁ、あります。マドンナを取り合う的な。ただ、戦闘漫画なので、そこを広げる要素はないですが。

保科宗四郎のおかっぱ、細目がいじられるシーン

日本防衛隊も部隊が複数あって、第1部隊と第3部隊はライバル視されている「犬猿の仲」です。第1部隊の隊長「鳴海弦」とのやり取りで、以下のおかっぱ、細目をいじるシーンがあります。

第7巻のシーンですが、口喧嘩では保科宗四郎の方が勝っているといえるかもしれませんね。

保科宗四郎の兄は保科宗一郎

保科宗四郎の兄は、第6部隊隊長の保科宗一郎です。名家の保科家伝統の刀使いです。2人は刀の訓練で切磋琢磨し合う関係でした。能力を兄弟で高め合いました。

怪獣10号の適合者となって、戦力が大幅アップ

保科宗四郎は、大きな武器を振りかざすのではなく、短刀を操る剣士のような戦闘スタイルです。ただ、識別怪獣兵器の怪獣10号の適合者となってからは、戦力を大きく開花して解放戦力は92%までになりました。

まとめ

保科宗四郎の魅力を網羅的にお伝えしました。まだまだ伝えきれていない部分もあります。

怪獣8号のおかっぱ細目と言えば、保科宗四郎さんということで、これからも更なる活躍で「怪獣8号」で多くの市民を救ってほしいですね!

「怪獣8号」アニメ公式ページがこちらです!

「怪獣8号」関連記事がこちらです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!