カリス【東大AI博士】 逆算的勉強法の極意とは?

目次

2021年8月16日(月)の「激レアさんを連れてきた。」に出演されたカリスさん。東大AI博士、韓国人で16歳で東大に合格してしまった凄い人(激レア)です!そんなカリスさんの「プロフィール」、「東大合格の勉強法」、「日本語を習得された勉強法」などを紹介します!

https://twitter.com/TricksterKallis/status/1424870026637545472


いじめられた過去から16歳で東大合格という圧倒的な大逆転人生を送っているカリスさん。その生い立ちから東大合格のノウハウはきっと皆さんの参考になると思います!


読み終えたら、少し勉強してみようかな、という気持ちになれるかもしれません。私でもできる!という勇気を感じられる記事になっていると思います!

この記事では

  • カリスさんの生い立ち(小中時代から受験期まで)
  • カリスさんが東大に合格する過程
  • カリスさんの日本語習得法(3つの勉強法)
  • 東大合格への逆算的勉強法

を知ることができます!自分の勉強法と比べて、取り入れられるものがあるかも!

カリスさんのプロフィール

氏名 カリス
本名 韓昌煕(ハン チャンヒ)
生年月日・年齢 1993年1月生まれ 28歳
出身 韓国 釜山

16歳で東大合格を果たしたカリスさんの経歴や研究成果などはこちらのページに詳しく掲載されています!

未来を生きる。今を跳びこえる。 韓 昌熙 Changhee Han, Ph.D.

現在は、MRIやCTなどの医療画像化、がんなどの疾患をAIで自動検出する技術を研究開発されています。

カリスさんの生い立ち(小中時代から受験期まで)

小中時代は、カリスさん、いじめられていて不登校でした。

自宅に引きこもり、テレビ・漫画・ゲーム三昧。このまま社会から取り残されるのか、という思いに駆られていました。

日本の漫画は2~3,000冊読みこみました(韓国語でかかれた日本の漫画)。

カリスさんが東大に合格する過程

ドラゴン桜に衝撃を受ける

劣等生が東大を目指す日本のドラマ「ドラゴン桜」にどハマりします!

「バカとブスこそ東大へ行け!」阿部寛さんの言葉がカリスさんの胸に刺さりました!

ガッキーこと新垣結衣さんにもどハマり!先日の「ドラゴン桜」16年後のガッキーに「かわええなぁ」と本音。

韓国の東大「ソウル大」でなく日本の元祖「東大」を目指す

ドラゴン桜の影響を受けて、ソウル大でなく、日本の「東大合格というプラチナチケット」を取りに行こうと決意します!

いじめっ子を見返すには、今まで「誰もなしえなかったことを成し遂げる!」という想いで

「16歳の飛び級で東大に合格してやる!」という目標を立てました!

「理工系学部留学生事業」で150倍を突破

日本の東大大学受験でなく、韓国の 「理工系学部留学生事業」 試験で東大を目指しました。

1次試験1,000人→2次試験750人→合格100人→うち5人が東大へ

日本語ゼロから「10か月」で東大合格までのぼりつめました!

受験対策の「日本語習得法」が凄い!

受験対策は、日本語の参考書を使う必要があり、まずは「日本語の習得」から!

3つの勉強法を実行します!この「逆算的勉強法」の「語学習得術」は非常に参考になるはず!

好きなことを好きなだけ作戦

①日本の漫画を読むだけ→単語

日本の漫画を韓国語で読み込んで内容はバッチリ。日本語の漫画を読むだけで「単語」を覚えていきました!使った漫画は!

  • 「スラムダンク」
  • 「ONE PIECE」
  • 「HUNTER×HUNTER」
  • 「幽★遊★白書」
  • 「金田一少年の事件簿」
  • 「NARUTO-ナルト」など

日本語と韓国語は文法が似ているので、単語をおさえたらOKだった!いわゆる教科書は使っていませんでした。

②日本のドラマを見るだけ→日常会話

  • 「トリック」
  • 「結婚できない男」
  • 「HERO」
  • 「アットホーム・ダッド」

阿部寛さん出演のドラマばかりで学習しました!!

③オンラインゲームをするだけ→日常会話の実践

生きた日本語を学びました。プレーヤー同士が会話する場面があります!ある種「活きすぎた日本語」。

こうして2か月で日本語を習得されました。驚異的なスピードで外国語を習得されました。日本の漫画約3千冊のストックが効いていますね!

東大合格への逆算的勉強法

1次試験(国語、英語、数学、科学、社会、韓国史)

2次試験(英語、数学、物理、化学)

カリスさんの勉強法については、こちらの記事でも触れているとおり

授業中はノートを取らない

などです。これらの試験に臨んだ勉強法が以下です。

1発逆転!人生はギャンブル作戦

高校に行かず、塾へ行ってもノートは取らず、独自路線を貫いたカリスさん。

合格から逆算して勉強する「逆算的勉強法」を実践しました。

過去問を沢山みて、勉強の7割を分析にあてて、使った参考書はなんと厳選した1冊のみ

一か八かというけど、0よりは大きい

という名言も残しています。

1日13~14時間勉強して東大に合格

共演のかまいたち濱家さんが、漫才でも「これは本当に面白いのか」わからなくなるときがある。

自分の道を信じることは難しいとコメント。オードリー若林さんも納得。

このマインドが素晴らしい!ですね!成功者のマインドです。

見事、中卒(大検受験)から東大に合格を果たし、いじめっ子を見返すことに成功されました!

まとめ

いじめで苦しんでいる人も、高校に行かずとも東大に合格した人がいるという最強の励み!勉強法も独自に編み出した凄さ!「セルフドラゴン桜」です!

最近は、N高校など通信制の高校も多くて、授業はリモートでも高校は卒業できます。学校に行くだけが優等生ではないです。例えば、普段はYouTuberで世界に発信していて、自由に過ごしていても結果が出ていればOK。

カリスさんの成功体験は、まさに新時代の成功法です!

カリスさんに学ぶことは多いですね!これからも注目していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする