私の幸せな結婚の制作費事情は?映画とアニメの続編はあるか考察してみた

目次


Warning: Undefined array key 2 in /home/xs752199/jikokensan.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(581) : eval()'d code on line 28

Warning: Undefined array key 2 in /home/xs752199/jikokensan.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(581) : eval()'d code on line 28

大ヒット和風シンデレラストーリー「わたしの幸せな結婚」

「わたしの幸せな結婚」は、2023年3月に映画公開、7月からアニメ開始とノリにノっています。

この記事では、「わたしの幸せな結婚」の
「制作費」事情と映画とアニメの「続編」があるかどうか
について考察してみたいと思います。

私の幸せな結婚の制作費事情は?映画とアニメの続編はできる?

映画「わたしの幸せな結婚」の続編はある?

まず、制作費はある程度かかっているけど、映画の続編をする体力はある、と見ています。

映画の興行収入は26億円超え、観客動員数200万人を超しました。興行収入が20億円というのが1つの目安で、制作費を十分ペイできたと思われます。

これは、令和のキムタクと言われる目黒漣さんが、元祖キムタクの木村拓哉さん主演映画「レジェンド&バタフライ」を名実ともに抜かした、という意味合いがあります。

記録はいつか破られていくものですが、キムタク超えをするタレントが現れるとは、「令和」という新時代を感じます。

アニメ「わたしの幸せな結婚」アニメの続編はある?

まだアニメが開始しようかというタイミングですが、これについても「続編」あり、で見ています。

理由は、漫画コミックをさらに綺麗にできる制作費があるっぽいこと。鬼滅の刃も、コミックは割と荒い画ですが、アニメの映像はめちゃくちゃ綺麗です。わたしの幸せな結婚においても、同じようなことが言えそうです。

第1回目の放送を、先行上映会で拝見しました。とにかく、画が綺麗でした。これは、たんまり制作費をかけて、丁寧に作られているのではないか、という感想を持ちました。

また、音楽もキャストも豪華できちんと作品を彩る役割を果たしています。

まとめ

わた婚の制作費は映画もアニメも十分あると予想しました。理由は、きちんと売り上げを伸ばすことができていて、収入が稼げていると思われるからです。

また、派生して起こるグッズ販売なども好調で、作品に出てくる小物(櫛や組紐)などは、作品のシーンを真似てみたいという視聴者も多かったことでしょう。

そうしたことから

映画もアニメも「続編の可能性」が大いにある、と予想します。

これは、また「わた婚」旋風が、日本中で巻き起こりそうです。旋風という流行に乗り遅れないようにしましょうね!

わたしの幸せな結婚、アニメ公式サイトはこちら。映画公式サイトはこちら
当ブログのわたしの幸せな結婚関連記事がこちらです。併せてご覧下さい。

よかったらシェアしてね!